teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:13/244 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

また雪・・・

 投稿者:はってぃ  投稿日:2007年 3月18日(日)18時56分7秒
  通報
  先週とは逆に、金蔵寺前経由で逢坂峠を目指しました。

金蔵寺前まで快走路(登りはじめにきついところはあるけど)なのに、
最終盤に丸コンクリの激坂が出現する…
間の悪いことに登りに入って、また吹雪!
路面が濡れているから時折タイヤがズルッと滑る!
直登する方が安定しそうなので、きつくても我慢々々。
先週、ここを下っていて激坂区間の長さがイメージできていたのが
大きかったか、何とか一発クリアできた!

さて、調子に乗って、高槻側に降りてみる。
府道・枚方-亀岡線にでてきた。
‘そういえばかなり前、和尚さんとこのBBSで“ひらかめ線”の話があったよな…’
話にあったきつい坂ってどの辺かなぁ…と思いつつも快走路が続く。
長々としたダウンヒル…その間ずっと雪が吹きつけてくる。
大阪側に降りたのは神峰山寺と本山寺へ行ってみようと思ったからですが
吹雪の中で、体が完全に冷え切った後の登坂はやはりきつかった。
神峰山寺まではともかく、本山寺への坂道は尋常ではなかった。
一般車両通行止めとある所からも寺の山門までまだ自転車で登れるのですが、
コンクリ舗装で20%級(?)の傾斜が続く上に、
邪魔くさいことに一定の間隔を空け道を横切る形で
ゴムが4~5cm飛び出している。
(コンクリ固めた際の流出止めか何かなのか? 前にダートの山道で見たことがある)
必死で気力を振り絞るものの、このゴムが現れる度に気持ちが挫かれていく。
(何も無いなら無いで、しんどいのは間違いないのだが…)
結局、山門までたどり着く間に、3回止まってしまいました(泣)。

さて、せっかく登ってきたものの
寺の境内に自転車担いで入るのもはばかられたし、
放置して中に入るのも盗難が怖いので、引き返しました。
これだけ苦労して登ってきたのだからお参りすればご利益ありそうなんだけど…

先ほどの一般車両進入禁止の箇所からは
もう一つ別に道が降りていた。
こちらの方は丁寧に車止めのゲートが建ててある。
しかし自転車は入れそう…元の道を戻るのもつまらないので突入する。
しばらく下るとポンポン山方面の分岐のある小さな渓谷沿いにでた。
落ち葉が多くて走りにくいが結構雰囲気のある道だ。
渓流を右手にしばらく楽しんだ後、危うく車止めのチェーンに引っかかりかけた。
看板がある…不法投棄禁止…ここもか!
半ば廃道化することで、サイクリストはともかくハイカーは確実に割りを食っている。
腹の立つ話だ!
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/244 《前のページ | 次のページ》
/244