teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 山本太郎(0)
  2. 人生相談(1)
  3. 仏教(2)
  4. ケーキの味(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


勘違い

 投稿者:白然  投稿日:2016年 3月27日(日)22時18分7秒
返信・引用
  仏教は知識を語る学問ではない。

仏性を言葉で表現することは不可能。

知識、学問を多く語る者は、

いまだ見性を得ず、
いまだ悟り得ず、
証を得ず、

沙弥の不妄語戒を破っている。
  ?妄語
=自己が悟ったと偽ること?(いまだ見性せざるに、自分が見性したと偽ること)

『見性せざる人の多智広学は、正法のあだなり』

反省

=自分より劣った者に対して自分の方が勝れていると自負し、同等の者に対しては同等であると
   する慢。

過慢=自分と同等の者に対して自分の方が勝れているとし、自分より勝れた者に対して自分を同等
    であるとする慢。

慢過慢=自分より勝れた者に対して逆に自分の方が勝れているとする慢。

我慢=五蘊仮和合の身に執着して、我であり、我所あるとし、この我をたのんで起こす慢。

増上慢=いまだ証を得ないのに、既に証を得たとする慢。

卑慢=自分より多く勝れている者に対して、自分は少し劣っているだけであるとする慢。

邪慢=徳がないのに自ら徳があるとする慢。
 
 

投稿コピー(滅亡の予言) 

 投稿者:白然  投稿日:2015年 9月 5日(土)20時40分19秒
返信・引用
  > 地球の人類は下等動物。
>
> 地球人の政治家も学者も教育者も宗教家も、
>
> 所詮は下等な欲望生物。
>
> 自己の生存のモノサシで論じ、
>
> 自己の欲望のために地球を破壊し、
>
> 300年後に、
>
> 地球は火星になり、
>
> 地球上の生命は滅亡する。
>
>
 

安倍総理は修羅の化身

 投稿者:白然  投稿日:2015年 8月 9日(日)11時28分52秒
返信・引用
  修羅は戦うもの。

修羅は化身する。

修羅は安倍総理に化身した。

安倍総理は修羅の顔をしている。

安倍総理は修羅の目をしている。

安倍総理は修羅の口をしている。

安倍総理の脳は修羅に占拠されている。

安倍総理は修羅。

安倍総理の言葉は修羅の言葉。

安倍総理は修羅。

修羅は戦うもの。

戦いは戦いを生み、永遠に繰り返される。

戦いは戦いによっては終わらない。

戦いは戦いをしないことによってのみ終わる。

日本国民は修羅を排除せよ。

日本国民は安倍総理を排除せよ。

日本国民はすべての戦いを排除せよ。




 

がんばれ

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 6月26日(木)06時48分37秒
返信・引用
  高遠菜穂子さん、がんばれ!!!!!!

高遠菜穂子さん、がんばれ!!!!!!

高遠菜穂子さん、がんばれ!!!!!!

山本太郎さん、がんばれ!!!!!!!

山本太郎さん、がんばれ!!!!!!!

山本太郎さん、がんばれ!!!!!!!。

人類の救世主。

たちよ。

がんばれ。
 

なぜ?

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 6月26日(木)06時39分27秒
返信・引用
  なぜ問わない?

なぜ問わない?

なぜ問わない?

なぜ生まれた?

なぜ生きる?

なぜ死ぬ?

哲学でもない。

宗教でもない。

答えられますか?
 

Re: (無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2013年11月18日(月)10時15分48秒
返信・引用
  知らんさんへのお返事です。

> この架空団体の主謀者はもう死んだのか?

存命です。
 

(無題)

 投稿者:知らん  投稿日:2013年11月14日(木)04時44分7秒
返信・引用
  この架空団体の主謀者はもう死んだのか?  

南無僧

 投稿者:部外者ーB  投稿日:2013年 9月 1日(日)01時56分33秒
返信・引用 編集済
  政・官・財が

天台僧・瀬戸内寂聴を

メデアを使って抹殺しようとしている。

政・官・財こそが

釈尊のおっしゃった悪魔に違いない。

しかし

釈尊は悪魔を降伏し

真理を獅子吼した。

寂聴よ

悪魔に屈せず

真理を獅子吼せよ。

南無帰依仏。

南無帰依法。

南無帰依僧。
 

がんばれ高遠菜穂子

 投稿者:部外者ーD  投稿日:2013年 8月27日(火)07時42分50秒
返信・引用
  高遠菜穂子 がんばれ。

高遠菜穂子 がんばれ。

高遠菜穂子 がんばれ。

あなたは正しい。

あなたは正しい。

あなたは正しい。

日本正義の伝道者。

人類平和の伝道者。

        日本は自衛隊に金を使うより

        日本はアメリカ軍に金をつかうより

        高遠菜穂子に金を使え。

がんばれ高遠菜穂子。

がんばれ高遠菜穂子。

がんばれ高遠菜穂子。

南無釈迦如来。

南無釈迦如来。

南無釈迦如来。

如来大悲・哀愍護念。






 

がんばれ

 投稿者:部外者ーD  投稿日:2013年 8月20日(火)06時59分4秒
返信・引用
  山本太郎 がんばれ!

山本太郎 がんばれ!

山本太郎 がんばれ!

!!!!!!!!!

いつまで続くかな?

いつまで続くかな?

いつまで続くかな?

?????????

山本太郎 がんばれ!!!

 

論じても無駄

 投稿者:部外者ーC  投稿日:2013年 8月20日(火)06時53分28秒
返信・引用
  人類は殺戮と破戒の繰り返し。

何を言っても無駄。

人類は殺戮と破壊の繰り返し。

何を言っても無駄。

人類は殺戮と破壊の繰り返し。

何を言っても無駄。

何を言っても無駄。

何を言っても無駄。

だから!!!!!!

屁理屈に関知しないで、

チャラチャラと、

適当に、

面白おかしくしてるのが

良いかも!!!!
 

予言

 投稿者:部外者ーB  投稿日:2013年 8月20日(火)06時40分0秒
返信・引用
  地球の人類は下等動物。

地球人の政治家も学者も教育者も宗教家も、

所詮は下等な欲望生物。

自己の生存のモノサシで論じ、

自己の欲望のために地球を破壊し、

300年後に、

地球は火星になり、

地球上の生命は滅亡する。

 

なぜ生きる

 投稿者:石草庵白然  投稿日:2013年 7月25日(木)07時43分19秒
返信・引用 編集済
  生は死である。

死は生である。

    死ねば生まれる。

    死ななければ生まれない。

死の後に課題を与えられて生まれる。

与えられた課題は鞭である。

鞭とは苦悩である。

鞭には飴がくっついている。

飴とは快楽である。

鞭の後には飴が得られる。

苦悩の後に快楽がある。

苦悩を体験せずに快楽を体験できない。

苦悩は無限にある。

快楽も苦悩の数だけある。

ナムカンゼオンボサツ。

ナムジゾーボサツ。

信心の他に何もない。

信心の他に何もない。

信心の他に何もない。

オンアロリキャソワカ。

オンカカカビサンマエイソワカ。

何もない。

何もない。

何もない。

アノクタラサンミャクサンボダイ。

うん。



 

生きる

 投稿者:石草庵白然  投稿日:2013年 6月27日(木)06時47分20秒
返信・引用
  あるがままに目ざめ

あるがままにトイレし

あるがままに食し

終日(ヒネモス)

死んだふりして

生きて

あるがままに

眠る。
 

八正道

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月13日(木)21時17分20秒
返信・引用
  と八聖道。大久保博士に話したら、八正道は在家用で八聖道は出家用だと教えてくれた。  

今日も

 投稿者:白然  投稿日:2013年 6月11日(火)06時50分46秒
返信・引用
  朝から郭公鳥が鳴いている。  

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 8日(土)17時42分40秒
返信・引用
  がきれいとは、心にトン、ジン、チがないことだと思います。心とは、と問われてもmyは説明できません。本を読んでも暗記できませんから。大久保氏にmyの本300冊?ほど貸してあり、返却は0です。大久保博士と明日中野に行き、ブッダの寛容論について学ぶ予定です。myは理屈はどうでも良いのです。少し風が吹いただけで、心が揺れる、ということがなければ、それだけで良いのです。心について適切に説明されている本はすでに世に出ていると思われます。  

乞う

 投稿者:部外者B  投稿日:2013年 6月 8日(土)14時51分59秒
返信・引用
  お教え願えませんでしょうか?

心とは?

心がきれいとは?
 

自分

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 6日(木)23時36分35秒
返信・引用
  の心が汚れていると見るのも、実は間違った見方かもしれません。1秒間だけなら心をきれいに保てそうです。さらに1秒、さらに1秒、、、。あら、不思議。3秒、10秒。心がきれいに保てた。心をきれいにするのに、10秒もかからなかった。  

濾過

 投稿者:部外者B  投稿日:2013年 6月 5日(水)05時25分6秒
返信・引用
  汚れた心を濾過する方法を知りません。

誰か教えて下さいませんか?
 

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 4日(火)23時54分27秒
返信・引用
  を真水のようにきれいにするのは難しい。汚れた心をもう少しろ過し、きれいにしなければなりません。  

4日

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 4日(火)23時40分54秒
返信・引用
  日暮里の荒川区のある施設に両陛下が訪問すると聞いたので、行ったが空振りでした。上中里の爆弾処理のゴタゴタのため、11日に、延期のようです。おはよう倫理塾の5名の方にも待ちぼうけさせてしまいました。myたちは、次は4名ほどで、行き、旗をもらい、旗を振ろうかと思います。日の丸の旗は配布されるそうです。今度は確実のようなので、塾の方も増えるかもしれません。なお、ある施設とは図書館です。  

心の速度は無である

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 6月 3日(月)23時31分58秒
返信・引用
  管理人の分別智による

答え⇒ 心の速度=無

≪算式≫

『心』=『空』

『空』=『無』

→ 『心』=『無』

結語

心が空であれば心は無であり、心は変化するすることも無く、変化する速度も無い。




 

心は

 投稿者:白然  投稿日:2013年 6月 3日(月)20時03分43秒
返信・引用
  部外者さん 曰く

> 心は水のようです。ヒ素を溶かしたら猛毒になる。砂糖を溶かしたら甘くなる。コーヒーを溶かしたらコーヒー味で、コーヒー色の心になる。現代人は貪欲の心、怒りの心、無明の心ばかりか?あーーうひゃ~??

白然 曰く

> そうー・・・・。かアー・・・・・・・。
 

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 3日(月)18時03分14秒
返信・引用
  は水のようです。ヒ素を溶かしたら猛毒になる。砂糖を溶かしたら甘くなる。コーヒーを溶かしたらコーヒー味で、コーヒー色の心になる。現代人は貪欲の心、怒りの心、無明の心ばかりか?あーーうひゃ~??  

科学者

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 3日(月)17時39分56秒
返信・引用
  は心の研究はしていません。心の変化は1秒間で1億回ぐらいのようです。イチロウは考えないで打つそうです。反応と言っています。脊髄反射みたいな感じ、と受け取ってもらえれば、いくらか理解しやすいかと、思います。投手の投げたタマをおそらく、100分の2秒ぐらいで判断して、手、腕、足、脚、腰、の筋肉や脊髄が判断し、タマ、ボールのことです、を打つらしいです。  

Re: 心が

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 6月 1日(土)16時53分50秒
返信・引用
  部外者さんの投稿

> 心が変化する速度は光の速度の17倍だそうです。

以下は管理人の分別知です。

『心』の速度を計るには、心を捉えなければなりませんね。

『心』の変化する速度を計ったとすれば、科学者さんは心を捉えて認識出来たことになります。

光より早いのですから、『心』の正体は異次元のなにかか?。

ダークエネルギーかダークマター。

『心』=『空』

なる所以かも? です。


 

心が

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 6月 1日(土)10時04分42秒
返信・引用
  変化する速度は光の速度の17倍だそうです。  

仏教の科学世界

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 5月28日(火)07時54分30秒
返信・引用 編集済
  仏教のお話です。

科学は現象を認識することです。

認識することを専門にしている人を科学者と言うようです。

科学者が認識している宇宙はわずか4%だそうです。

宇宙の96%は未知の質量(またはエネルギー)です。

つまり、宇宙がどうなっているのかはわかっていないのです。

科学者が認識できているといわれる4%は、現象の説明にすぎません。

発見といわれるものは、現象の認識です。

人間が認識できる世界は3次元までの世界です。

3次元まで認識できるのですから、4次元も、さらには5次元を超える無限の次元がなければなりません。

つまり、人間が認識できていない次元です。

光の速度より早い速度があるはずです。

認識可能な範囲の全宇宙の中では光速度が限度です。

つまり、認識宇宙は光速度の塊です。

その、光速度認識宇宙の塊の移動は、いとも簡単に光速度を超えた速度になるはずです。

仏教の経典には、

人の認識できる世界の現象も、

人の認識できていない事象も、

語られているように私は思っています。


 

http://

 

太陽

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 5月27日(月)03時37分27秒
返信・引用
  は静かにおだやかに燃えています。激しく燃えたらつまり爆発したら、動植物はたまりません。我われ人類の知らない別の太陽のおかげで、我われ人類の知らない別の生命がどこかに存在しているような気がします。  

Re: なぜ

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 5月24日(金)23時01分6秒
返信・引用
 
部外者さんの投稿文

> なぜ太陽が生まれ、なぜ太陽が存在し、なぜ太陽が消滅するのか?

  ≪参考≫  管理人の分別智

         あなたのために太陽が生まれ、

         あなたのために太陽が存在し、

         あなたのために太陽が消滅する。

     のでは、ないでしょうか!
 

なぜ

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 5月17日(金)21時04分47秒
返信・引用
  太陽が生まれ、なぜ太陽が存在し、なぜ太陽が消滅するのか?  

自分

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 5月 6日(月)00時12分49秒
返信・引用
  の身体も自分のものではないそうです。自分の家も自分のものではないそうです。自分の家は地球のものだそうです。自分の心が自分のものならば、食欲、体重、感情等コントロールできなければなりません。無常が分かれば、悟りを開いた、に近いそうです。昨日のmyと、今のmyは別人だそうです。蛍光灯は1秒間に何回消えたり点灯したりするのか?人間は1秒間に500回ぐらいは別人になるのか。赤血球や骨細胞、腎臓の細胞、等消滅、生成を繰り替えす。  

my

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 5月 5日(日)23時37分58秒
返信・引用
  もカラ手に、なるように、努めたいです。茨城の江戸崎に、いただいた、200平米の土地があります。譲渡人は570万ぐらいで取得した、領収書を見せてくれた、ようでした。myには不要なので、処分しなければなりません。もらう約束をしたので手続きは完了しました。そのころ、どうやら、ブッダは財産を持つな、というみたいだ、と知りはじめた時期でした。不要な財産は、まさに悩みの種、苦の元ですね。20年も、アッという間、40年もアッという間、という感じです。心筋梗塞のため、もらってくれ、といわれたのです。  

無理ですね

 投稿者:高齢者  投稿日:2013年 5月 5日(日)15時39分36秒
返信・引用 編集済
  得るも捨てるも難しい。

わが人生も

人並みに腹を立て、人並みに泣き、人並みにネタみ。

妻を失い、子を失い、友を失い、父を失い、母を失い、

職を失い、

今は、天から授かる年金暮らし。

近々、生きている事さえ失う身だから、

≪得る≫どころか、

≪捨てる≫なんてとても『無理』!

です。

   ・・・・・・・・・

「俺の寺だ!」と頑張っている人もいるようだが、

寺を背負って阿の世に逝くつもりか?

    ・・・・・・・・・

わが人生の終局は

“日々好日”なんてとても無理。

だから、

一切のニモツを持たないで、

カラ手で阿の世に逝けますよう、

日々、

坐禅と

五供養・勤行に努めてます。

     ナム・・・・・
       ナム・・・・
         ナム・・・・

 

得る

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 5月 5日(日)12時26分2秒
返信・引用
  は捨てるにあり、と言いますが、捨てること、は難しい で す ね。  

Re: 悟りとは?

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月 7日(日)09時23分15秒
返信・引用 編集済
  > No.243[元記事へ]

通りがかりさんへのお返事です。


通りがかりさんのご質問
> では「悟り」とは何か?「お釈迦さまの他に悟りを開いた人はいませんネ。」というのも決めつけではないのか?

お答え
お答えになるかどうかわかりませんが、以下のように私は思っております。
ご賢察下さいますようお願い申し上げます。

私は仏教を信仰しております。

ですから、仏教の他の宗教や教祖様については書物で知る程度です。

他の宗教では悟りを開いたという教祖様はいらっしゃらないようです。

しかし、仏教ではお釈迦さまだけが悟りを開かれて、その悟りを皆学んでいるのです。

お釈迦さまが生存中は直接説法を聞くことができました。

お釈迦さまが他界してからは、お釈迦さまのおっしゃったことを聞いた人たちが言葉で
伝承してきました。

お釈迦さまのおっしゃったことを記録したものが仏教の経典です。

仏教の経典はすべてお釈迦さまの悟りによるお話です。

どんな高僧のお話しも全て経典(お釈迦さまのお話)が根拠です。

ちなみにお経にでてくるお釈迦さまのお名前はいろいろ形容されています。

十号といいます。

①如来   にょらい
②応供   おうぐ
③正遍知  しょうへんち
④明行足  みょうぎょうそく
⑤善逝   ぜんぜい
⑥世間解  せけんげ
⑦無上士  むじょうし
⑧調御丈夫 じょうごじょうぶ
⑨天人師  てんにんし
⑩仏    ぶつ
⑪世尊   せそん

(私も高齢なので忘れないように
 ニオシミゼセムジテブセ
 と暗唱して覚えています)

お経に出てくるお釈迦さまのお名前です。

仏教の全ての宗派の開祖の教えは経典が根拠です。
経典はお釈迦さまの悟りの世界です。

ですから、お釈迦さまだけが悟りを開かれ、
その悟りの世界を皆で学んでいるのではないでしょうか。

お釈迦さま以外の方が俗に言う【悟り】は、
お釈迦さまの悟りの一部の【気づき】の事ではないでしょうか?

http://

 

悟りとは?

 投稿者:通りがかり  投稿日:2013年 4月 7日(日)05時32分24秒
返信・引用
  では「悟り」とは何か?「お釈迦さまの他に悟りを開いた人はいませんネ。」というのも決めつけではないのか?  

Re: 仏とは?

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月 7日(日)03時44分46秒
返信・引用
  > No.241[元記事へ]

通りがかりさんへのお返事です。

> 仏とは、悟りを開いた人のことであるはず。

     「・・あるはず」と通りがかりさんは決めつけられてお考えのようですが?

   お経によれば数えきれないほどの仏さまがいらっしゃるようです。
   たとえば法華経方便品では
   【百千万億無数諸仏】
   とおっしゃっています。
   また高僧のお説にも多種多様の仏さまがございます。
   たとえば白隠禅師坐禅和讃では
   【衆生本来仏なり・・・此の身即ち仏なり】
   などとございます。
   通りがかりさんのおっしゃる
   「仏さま=悟りを開いた人」
   と決めつけるのはいかがなものでしょうか?

> あなたの言う仏とは何か?

   私が思う仏さまです。

   涅槃経で【一切衆生悉有仏性】
   如来蔵経で【すべての衆生は如来蔵である】
   とありますから、
   生きとし生けるもの全てが仏さま
   なのでは
   ないでしょうか。

> 「お釈迦さまの他に悟りを開いた人はいませんネ。」と言いながら、

   繰り返しますが
   仏さま=悟りを開いた人
   ではない。

>  > 会員は何名いるのですか?

   ふもん会の【会】は出会う人・物全ての意味の会です。
   一期一会と思っていただければ有難いです。

>   仏さまの数だけです。」とは是れ如何に。

   たとえば法華経如来寿量品では
   【・・・常説法教化・無数億衆生・令入於仏道・・・】
   とあります。

   衆生とは生きとし生けるものすべてのことだそうです。

   お釈迦さまが常に説法されているとおっしゃっているのです。

   私には
   土や草も木も花も水も雲も雨も風も
   ありとあらゆるものが
   お釈迦さまが説法されているように見えるのですが?

   通りがかりさんには見えませんでしょうか?






   
 

仏とは?

 投稿者:通りがかり  投稿日:2013年 4月 6日(土)22時35分40秒
返信・引用
  仏とは、悟りを開いた人のことであるはず。
あなたの言う仏とは何か?
「お釈迦さまの他に悟りを開いた人はいませんネ。」と言いながら、
「> 会員は何名いるのですか?
  仏さまの数だけです。」とは是れ如何に。
 

知ったかぶりー2

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月 6日(土)14時47分7秒
返信・引用
  弘法の筆の誤りか?

大法輪選書『わかりやすいお経辞典』昭和63年4月20日第5刷(有)大法輪閣発行所
168頁 回向文 ・・・・・
    願以此功徳 普及於一切 我等与衆生 皆共成仏道
169頁3行目の
  >原文は『法華経』の「譬喩品」に出てくるものであるが・・・・・
                             (執筆者 金岡秀友師 2009年遷化)

上記「譬喩品」は誤りで、正しくは「化城喩品」ではないでしょうか?

 

なぜ?

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月 6日(土)11時07分56秒
返信・引用
  人はなぜ生まれたのか?

人はなぜ生きるのか?

人はなぜ死ぬのか?
 

悟らないのが良い

 投稿者:石草庵白然  投稿日:2013年 4月 5日(金)19時01分20秒
返信・引用
  『悟った』という人が

他人の悪口を言ったり

他人と争ったり

他人を傷つけたり

難しい理屈を言ったり

するのであれば、

私は悟らないほうが良い。

 

Re: どこかの寺

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月 3日(水)18時48分32秒
返信・引用
  部外者さんへのお返事です。

  > どこかの寺の住職が火事で何かの原稿を焼失したそうですが、
再作成する元気はなかったと聞きました。
悟りを開いたはずの住職が怒ったり、ケンカをしたり、なにか、ちょっと変ですね。
覚者は怒る、ケンカすることは不可能なはずですが、、、。
  
お釈迦さまの他に悟りを開いた人はいませんネ。

真に悟りを開いた人は『俺は悟った』などと言わないと思いますヨ。

いまだ証を得ないのにすでに証を得たとすることを『増上慢』というそうです。

『慢』は『七慢』『八慢』『九慢』などに分類されていますが、要は俗に言う『自慢すること』のようです。

優れている人ほど謙虚のようです。・・です
 ヨネ 





 

どこかの寺

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)18時57分3秒
返信・引用
  の住職が火事で何かの原稿を焼失したそうですが、再作成する元気はなかったと聞きました。悟りを開いたはずの住職が怒ったり、ケンカをしたり、なにか、ちょっと変ですね。覚者は怒る、ケンカすることは不可能なはずですが、、、。  

年金

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)18時44分42秒
返信・引用
  が支給されるのが3年先か、4年先か、?65歳から月、10万ということは、楽な生活は期待できないみたいです。いまから備えが必要かも、、。托鉢で得たものを後日の為に蓄えてはいけないようですが、少しは備えや、安心もいいかも、、。  

OX会

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)18時30分29秒
返信・引用
  とか組織と聞いた、見ただけで、思い込み、決め付け、妄想、し易いのが現代人の宿命なのか?という感じですね。東京地裁の裁判官でさえ、思い込み、決めつけ、おつむがクルクルパーなのだから、しかたがないですね。悪語で申し訳ないがmyの頭が悪いのでこのような形容が自分自身にスッと理解できるのです。昔、判事になりたいと思った時期もあったが今は頼まれても嫌ですね。還暦近いmyに誰も頼む人は地球上にいる訳はないですが。アハハ。  

20年

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)18時03分56秒
返信・引用
  かけた中村元さんの辞典の原稿、出版者の人のミスで焼失したそうです。元さんは何も文句を言わずにさらに8年の歳月を費やして再作成したそうです。3万円の価値はありそうです。  

行儀作法

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)17時40分52秒
返信・引用
  を知らないmyには、戒禁取は無縁かもしれません。アハハ。  

禁戒取

 投稿者:部外者  投稿日:2013年 4月 1日(月)17時38分26秒
返信・引用
  は戒禁取、の誤りでした。かいごんしゅ、もしくは、かいごんじゅ、と読むようです。myミー、は初期の痴呆?かもしれません。たいへん失礼しました。  

レンタル掲示板
/4